So-net無料ブログ作成
検索選択

ピーターピオット博士が受賞された、「第2回 野口英世アフリカ賞」は非常に格式の高いものでした。 [深見東州]

 平成25年6月1日に、安倍晋三内閣総理大臣の主催により,第2回野口英世アフリカ賞授賞式及び記念晩餐会が横浜で開催され、式典には,天皇皇后両陛下が御臨席されました。
 「第2回 野口英世アフリカ賞」の受賞者は、
 ピーター・ピオット博士(医学研究分野;ベルギー国籍)
 アレックス・G・コウティーノ博士(医療活動分野;ウガンダ国籍)

「第2回野口英世アフリカ賞」の動画


 ピーターピオット博士は、エボラウィルスの発見者であり、エボラの伝染を防ぐ、国際的取組みのリーダーでもあり、また、エイズ発症を抑える薬を、安価で提供する道をつけた方でもあります。

 深見東州のバースディフェスティバル第2弾!として、この医療界のスーパースター、ピーターピオット博士と「世界の医療と、国際政治」サミットが行われます。

「参加費無料」

平成28年3月18日(金)
17:30開場
18:30開演
21:30頃終演予定
会場:グランドハイアット東京 3F「グランドボールルーム」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。